パートナーエージェントの口コミ評判や体験談を教えて【回答】

うわさの結婚相談所
この記事は約12分で読めます。

オススメ 評判の良い IBJ 運営 Rush ラッシュの口コミを調べてみたら

オススメ 悪評?ハッピーカムカムの口コミを教えてください。【回答】

 

婚活探偵
婚活探偵

今回、調査したパートナーエージェントではいろいろ新しい取り組みを行っていて、口コミ、評判や会員数が急激に伸びている結婚相談所です。理由は婚活力を数値化して可能性を広げていくところにありそうでした。憧れの人と出逢ったら、どこに旅行に行こう。何を一緒に食べよう。一緒にどんな未来設計をしよう。

 

私はまず始めにWebサイトから資料請求をしました。資料が丁寧に作られていてとても分かりやすかったです。

 

パートナーエージェント利用者の体験談1

女性 30歳代

悪かった点

費用がとにかく高い印象。正直、あれだけの金額を払うのなら、もっと紹介やお見合い成立数は多いと思っていた。

 

私は約8か月ほどの入会期間でしたが、紹介された男性ほぼ全てにお見合いオーケーの返事をしていたのにも関わらず、お会いできたのは7人でした。

 

私の当時の年齢が33歳ということも原因ではあったかと思いますが、実際にお会いしてお見合いした後に男性からお断りをされたことは1度も無かったので、容姿や性格はそんなに悪くなかったのだと思うので、これは男性会員数の少なさが原因の部分が大きかったと思う。

 

あとは、そうやってようやくお会いできた男性会員も、他社との提携で紹介された男性が多かったです。

 

あきらかに他社の方が料金が安いのに、同じサービスというか同じ出会いができるなら、高い値段を出してるこちらが損じゃない?って気持ちになる。

 

結局、お見合いは7人で仮交際は4人ほど成立しましたが誰とも本交際に進みたいと思えなかったので途中退会しました。

 

結婚相談所に入会する前は、婚活パーティーやサイト、退会後にアプリで活動しました。

 

圧倒的に費用効果で言うと、私はアプリが良かったと思います。

 

というのも、恋愛経験が少ない女性やコミュニケーションが苦手、積極的に動けない女性は結婚相談所の方がコンシェルジュさんのフォローがある方が活動しやすいですが、私はそういうタイプでは無かったので。

 

それなりに恋愛経験もあったし、初対面でも男性と全然お話できるタイプだったので、自分である程度自由に動けて大人数に会うことが出来る方が向いていた。

 

結婚相談所を退会後に、アプリで出会った男性と半年後に結婚したことからも、その勘は間違っていなかったと思います。

 

婚活は女性自身の性格や、出会いたい男性によってどのツールを使うかを選んだ方が効果的だと思います。結婚相談所で出会う男性は真面目な方や条件の良い方が多いですが、恋愛経験も少なく大人しい印象の男性が多いです。

 

そういった男性が好みで無い場合は、私と同じで結婚相談所よりアプリやパーティーの方が向いていると思います。

 

良かった点

専任コンシェルジュが担当してくれるので、仮交際や本交際が成立したあとのフォローが手厚いです。

 

また、入会時にも1時間程度のインタビューをしてくれ、今までの恋愛経験や好みのタイプ、理想のお相手のイメージなど、コンシェルジュと情報を共有できることもメリットでした。

 

自分自身のこともそうですが、紹介男性についても同じことが言えるので同紹介所で紹介されて出会っている場合は、ある程度の安心感があった

 

ただ、結婚相談所はどこもそうかと思いますが、登録している男性に比べて女性の人数の方が多いため、なかなか希望通りの紹介や出会いがあるかどうかは運次第の部分もありました。

 

なので、1番のメリットは最初に言った、仮交際以降のフォローの部分だと思います。

 

本交際を申し込む前のお互いの気持ちを聞いてくれたり、交際を継続するかどうか迷った時に、同じコンシェルジュに相談できるのは便利で安心感があった。

 

実際、仮交際になっているお相手で気持ち面での盛り上がりというか、ペースが合わない時にもフォローしてくれたので。

 

パートナーエージェント利用者の体験談2

女性 20歳代

悪かった点

結婚相談所なのでそれなりに毎月お金は掛かる。若い内なら安く済むが、年齢いくと高くなる。しかも、ココは男女の金額に差がなく、年齢によって決まっていた。

 

(ある意味男女差別なく同様の真剣さで活動できるが…。)

 

好みの性格や趣味などでは紹介してくれるが、顔ではまず紹介してくれないので、面喰いには辛い

 

例えば、言葉は悪いが若めなのにハゲてたり、不幸そうな顔立ちだったり。あとは、見た目以外でも、性格的に頼りがいがなかったり。

 

良く言えば、優しく協調性があるのだが、いざって時にこの人大丈夫かなって心配になるような方など。

 

(あくまで、例えば。遠からずだが…。)

 

自分同様本気さはあるものの、他力本願な部分もある男性陣ばかりなので、男らしさや肉食系を望む女性には合わない

 

退会日をしくじると活動しない翌月も会員費が掛かってしまう。

 

1年の目安が設けられているので、それ以下の期間で成婚以外の理由で退会すると違約金がかかる。

 

段々紹介される人数が減ってくる。要は早めに妥協してお付き合いして成婚するのが経済的に勝ちとなる。

 

色々拘りがあって妥協できないタイプはぐだぐだ続けて上手くいかないパターンに陥る。

 

(経済的に辛くなるだけでなく、精神的にも疲労が出始める為大変。)

 

それはどの様な婚活でも言えること。婚活の辛い面や大変な面は、どこでも何でも共通する。

 

良かった点

結婚相談所に出向くのは最初の1回と退会時の1回だけで済んだ点は面倒臭くなくて良かった

 

1人1人に相談役が付く上に、相談は基本サイト上のメールの遣り取りだけで済んだので直接会ったり電話したりと自分の時間を割かれなくて良かった

 

しかも、店舗のブースは個別で仕切りがあったので個人情報は守られている感があった。必ずお茶とお茶菓子出してくれた。

 

スタッフは女性も男性も清潔感があり、厳しい口調の人は居なかった

 

実際の成婚率などしっかりとしたデータを提示してくれたので安心して入会できた。立地も駅近で良い。全国に数店舗ある。

 

希望条件もしっかりと聞いてくれた上で適切なアドバイスが貰えるので納得して行動できる。

 

男性には女性アドバイザーが、女性には男性アドバイザーが付く傾向にある為、それぞれの立場の意見が聞けて参考になる

 

自分を否定せずに肯定的に受け止めて話してくれるので前向きに活動できる。

 

1人でパーティーに参加したりする勇気や行動力がなく、多少は他力本願でいきたいけど条件もしっかりあるって男女におすすめ。

 

紹介を経てお互いに会いたいってマッチングしたら、最初は自分の個人情報がバレることなく仲介してもらって日程を決めて会える。

 

しかも、1時間のお茶だけと決められているので、もし2回目は無いなって思っても後腐れ無く済む

 

(その段階では連絡先や職場など個人が特定される情報は伝わっておらず、下の名前しかも平仮名と趣味くらいしかバレてないので。)

 

ただ、メールからスタートするのではなく相手と直接会って始まるので人見知りの人には向いていないかも。

 

あと、SNSでしか遣り取りできないタイプも難しいと思う。対人関係を気負わずに築ける人には、結婚相談所の仕組みはかなり向いている。

 

他の婚活サービスと比べてみて

withという婚活アプリを利用。メンタリストDAIGOが監修しているアプリということで、信頼できるかと思い手を出したサイト。

 

自分と趣味や好きな物などとにかく好きな写真を6枚程アップして、各項目に答えてプロフィールとする。

 

一言はしょっちゅう変えられる。年齢層は結構若めで、学生も居たし同年代も結構いた。年齢層的には結婚相談所より、婚活アプリの方が近い人と出会える。

 

(結婚相談所は有料で高いこともあり年齢層高め)

 

ほぼ無料でずっとそれでやっていたが、男性会員の中では有料コンテンツに登録している人もちらほら。

 

結構ベンチャー企業の社長やら、他の業界でも経営者・役員といった有料物件もちらほら。

 

そういった人達のプロフィールにはいいねが満載で、いいねが多い順(つまり人気順)に表示して検索できるところはアプリの良さか。

 

DAIGOが考えた心理テストも定期的にあり、自分の恋愛観に近い人を探すこともできた。結婚相談所よりイケメンを探せるので面喰いの方は絶対アプリがおすすめ。

 

ただし、結婚相談所程セキュリティが厳格ではなく、個人の責任に任せる部分が多々あるので、何かあっても自己責任なのは否めない。

 

実際、私も少し遣り取りしただけの人が束縛感を出してきて怖くなったので退会した口だ。

 

マッチングしたら、あくまでスタートはサイト内のメッセージの遣り取りから。そこでLINEを教えるかそのままそこで遣り取りするかはその人の自己判断に委ねられる。

 

結婚相談所とは違い、守ってくれるものは何も無い。

 

自分の条件に合う人を見付け易い利点があるが、その分リスクも高く、自分で責任をもって活動するしかない。

 

結婚相談所とアプリ、絶対的な安心感と絶対的な条件一致、どちらをとるかは人それぞれ自己責任・自己判断に委ねられる。

 

登録会員数

公式サイトから引用

 

成婚率

公式サイトから引用

 

成婚退会された方の63.8%が活動開始から1年以内の成婚

会員の 1年以内の交際率は 92.6% と高水準

 

利用料金

コンシェルジュライトコースの場合

登録料: 30,000円(税込32,400円)
初期費用: 20,000円(税込21,600円)
月会費: 13,000円(税込14,040円)
成婚料: 50,000円(税込54,000円)

合計: 122,040円 (税込) ~

 

3カ月以内に目標コンタクト(お見合い)数に達しなければ、以降 3カ月間の月会費を減額。

 

3カ月以内に出会いがなければ、登録料を全額返金してくれます。

 

登録者の主な層

一般の方々。年収や学歴、ライフスタイル、趣味、価値観、見た目も人柄もさまざまな人が活動中。共通していることは、みな独身で、婚活についてお悩みで真剣に人生のパートナーを探しているという点。

 

特徴とポイント

  • 「ドロンジョ」と「ブラックジャック」がお見合いするCMで話題
  • 専任コンシェルジュを中心としたサポートチームが、確かな実績データと信頼できるアドバイスで、成婚というゴールまで利用者をスマートに熱くサポート
  • 婚活スタートラインに立つためにまずは自分の現在の可能性の数値を知ることから始まり、可能性を広げるための様々な出会いの中から最適なものを選ぶ。そして専任コンシェルジュと行う婚活設計、活動中の PDCA サイクルを通した振り返りや改善を通し利用者の婚活力を高めるプログラムを用意

 

「信頼できる結婚情報サービス」を目指して、2006年に設立。シンプルで分かりやすい料金体系コース設定、データロジックに基づく婚活設計専任コンシェルジュによる活動サポートを提供。

 

また、コンタクト(お見合い)から交際に至る「率」を高めることが成婚につながるとの考えから、コンシェルジュの紹介をはじめとする多様な出会いの「場」の提供に力を入れています。

 

パートナーエージェントの口コミや評判

 

評価や調査結果

婚活アビリティ診断によって現在の婚活力を数値化する業界では最も理数系な数字で納得できる結婚相談所です。

 

私の婚活の可能性をどのように引き出すかをデータロジックに基づいて婚活設計してくれる会社はここだけでした。

 

様々な婚活サービスが世の中にありますが、婚活はひとりではなかなか難しいところが多々あります。時には辛いことや、婚活に疲れてしまうこともありました。

 

そんな時にパートナーエージェントのコンシェルジュだけが、真摯に向き合ってくれて私の婚活の力になってくれました。

 

そして、そんなパートナーエージェントのコンシェルジュだからこそ、今でも高い成婚率を出し続けているんだと思います。

 

私は老後の孤独死だけは嫌なので今を頑張っています。

 

私のように他の相談所が肌にあわなかった場合はここで相談してみてください。金額も良心的なため、私からの星は5点です。

 

パートナーエージェントの口コミをもっとみる

 

オススメ 評判の良い IBJ 運営 Rush ラッシュの口コミを調べてみたら

オススメ 悪評?ハッピーカムカムの口コミを教えてください。【回答】

コメント